読書嫌い必見!読書嫌いによる、おすすめな「読書方」

こんにちは、えるです。

突然ですが、私は”読書”がすごく苦手です!

しかし、”読書”をするメリットがたくさんあることも知っています。

  • 文章力・国語力が身に付く
  • 知識や語彙力が身に付く
  • 集中力が上がる
  • ストレス発散になる

など、挙げればキリがないほどに”読書”はメリットがあります!

本記事では

読書は苦手だけど本を読めるようになりたい、読書は苦手だけど”知識”を得たい
という方のために、同じく読書嫌いな私がおすすめする「読書方」をご紹介します!
参考になれば幸いです。

読書嫌いによる、おすすめな「読書方」

そもそも、読書が苦手は人はどんな特徴があるのか。

読書が苦手になる理由

  • 集中力が続かない
  • 難しい言葉が苦手
  • どんな本を読めばいいのかわからない

私も上記のような理由で読書が続かなかったり、諦めてしまったこともあります。

他のことに注意がいってしまって、集中できなかったり。難しい言葉が度々出ると物語が理解できなかったり。

そもそも、どんな本を選べばいいのかも分かりませんでした。

今回ご紹介する「読書方」はこんな私でも読書を続けることができた方法です。是非参考にしてみてください。

読書が楽しくなる方法は大きく分けて2つです!

  • Kindleを用いた読書
  • Audibleを用いた読書

ひとつずつご紹介します!

Kindleを用いた読書

「Kindle」は簡単に言えば電子書籍のことです。

電子書籍のメリットは持ち運びしやすい点や何冊もの本をデータとして購入するのでスマホやパソコン一台でスペースは取らないなどのメリットの他にもうひとつ電子書籍ならではのメリットがあります

検索機能です

検索機能を使えば難しい言葉や漢字が検索でき、辞書やWikipediaなどで情報を調べることができます!

この機能は本当におすすめで、今まで意味がわからなくてスルーしていた言葉も一発で理解でき、勉強にもなります。

「Kindle Paperwhite」などの端末を使えば、SNSやゲームの機能がないので読書に集中できるメリットもあります

「Kindle」についてもっと詳しく知りたい方は記事をまとめたので下のリンクから!

↓        ↓       ↓

 

Kindle Paperwhiteを購入して良かった理由
こんにちは、えるです。 今回はKindle Paperwhiteを使用して感じたメリットについて。 ○本記事では購入を検討中の方のために 使用した感想(メリット・デメリット) 個人的におすすめしたいポイント ...

Audibleを用いた読書

読書が苦手な人にとって一番苦なのはやっぱり”集中力が続かない”ことだと思います。

「Audible」というサービスは最近普及している書籍を”朗読”してくれるサービスです!

書籍を”朗読”してくれるので、聴くだけで本の内容が分かり、知識が自然と身につきます

そしてもう一つのメリットといえば、場所を選ばないことです

通勤中や通学中、寝る前、家事の合間など。様々なシーンで音楽感覚で本を”聴く”ことができるので、座って本を読むことが苦手な方、集中力が続かない方には本当におすすめです

さらに、「Audible」では無料期間実施中で一冊無料で本が買えます!是非この機会にどういったサービスか試すのもいいかもれません。

詳しくは下のリンクから!

↓        ↓        ↓

 

今話題のAmazonオーディオブック-Audible使ってみた感想
こんにちは、えるです。 みなさんは今話題のAudible(オーディブル)をご存知でしょうか? ○本記事では Audibleとはどんなサービスか Audibleのメリット・デメリット おすすめの使い方 ...

本の選び方

最後に本の選び方について。

一個のことについて詳しく知りたいけど、一個の分野をとっても本がありすぎて、どれを選べばいいかわからないときは

レビューや試し読みを活用しましょう!

「Amazon」などで本を調べてレビューを見たり、電子書籍なら「試し読み」をしてから探して、購入した方が自分にあった本が見つかるかもしれません。

そして、最近では「Audible」などで”聴く”という選択肢もあるので無料期間を使い自分にあった「読書方」を見つけましょう

おすすめ記事

Kindle UnlimitedとPrime Reading結局どっちがいいのか?
こんにちは、えるです。 今回はAmazonの2つの読み放題プラン「Kindle Unlimited」と「Prime Reading」の違いについて。 ○本記事では「Kindle Unlimited」と「Prime Reading...
読書は”読む”派、”聴く”派?
こんにちは、えるです。 今回は昨今の読書について。 最近では読書をするときに以下のパターンに別れます。 本で読む 電子書籍について 書籍を朗読で聴く スマホやタブレット普及で電子書籍で読む人が...

コメント

タイトルとURLをコピーしました